Ronronのメモ

メモやら日記がメインです
🏡Website / 妄想吐き溜めG / ❣Info

新着30件の画像

エッチなものは滲んで見えます。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。

全197個 (総容量 68.45MB)

  • 📝メモログ
  • category
  • ハッシュタグ
  • 📆
もちものチェック!アナザーストーリーのまとめお絵描きのログまとめ
20240719162214-Ronron.png20240719165135-Ronron.jpeg 20240719165256-Ronron.jpeg
Xのリンク
表示されないものもあるのでリンクへ直接飛んでみてください。


タイトル画進捗
📚閉じる
ブルースカイ使ってみました。

ほぼXなのと余計なTLを流さなくても良さそうな作りをしているので、製作中はこちらに篭ってもいいかなと思いました。

シンプルブログは長文用に。

更新やコードあんまり書きたくない開発記事については、note。

私がコードを書きたくない理由については、こちら。アレヤコレやでございます。

13、14歳の時にガラケーでホームページを作ってて、XHTMLすら意味わからんかったからですね。そして諸々の人様のコードを見よう見まねで作ったら飽きて削除→作る→飽きる→作るのループ。

動くホームページとか当時からバリバリ作れていた知り合いは今じゃ自由気ままに全国を渡り歩く風来人の如くハイスペックな事業者。尊敬!🫡

なんにせよ、これだけは譲れん!好き!って部分は強いなって思います。

私は好き!って部分が無い。空っぽ。
好きってことに気づいてなかったパターンもありますが、大体飽きるので空っぽです。

仕事は気合い入れてやりますがね。
気合い入らないくらい脳がバグってると、やっぱりおやすみしたりします。

趣味がないといえば嘘になりますけど、
年々趣味が減ってる感じは否めません。

やっぱり描いた絵で例えると、描くのが嫌になって、ついに飽きてしまったわけですね。

好きな絵は数枚も無いかくらいになってきたので、ホント、毎日描ける人は改めてバケモノだなと思います。嫌味でなく褒めてますよ。

そんなこんな、
どれも人よりも少しだけできる程度で、どれもこれも出来るだけやりたくないのです。

コードは特にね!

私以外で良くね?って思うため、今後、任せられる人がやれば良いですし、そうでなければAIでやりたいと思って生きます。

他、

創作にまつわることでやってて楽しいのは、破壊すること。
原稿も描いたら、燃やすのが楽しい。データはバックアップなど取らず消す。

進捗として動画を上げて逃げれなくしているのも、自らを縛るためです。よってこれらは消さないデータになります。

……ただ、めちゃくちゃ楽しいのは一度構想でもなんでも作ったものを壊すことくらいなのでね。そこが楽しい創作は中々に辞められないのかなと思ってます。
常にアイデアだけが生まれて来て、何も進められないでいるのが歯痒いので…。破壊と想像は表裏一体そのものです。

めちゃくちゃヤバいなーって思ってるのは、
立ち絵を見せられる段階になるまでが長いかなと思いますね…ひい。

シナリオは1時間くらいでサクサク作れるのになぁ。そのあとの調整も含めて2、3時間で終わるのに。

やっぱりグラフィック面が最高に時間が掛かる。
手描き→80%AIにしたところでモチベ以外はあんまり変わらないのか。と思いました。
モチベはどれだけ時間がかかっても、気長にやろうと思えるくらい上がり下がりがなく、とても良好です。

創作活動の作る以外の、観るとか、楽しむ部分でいえば
月に2、3本は映画を絶対見たいってのと、アニメは毎日観たいですね。癒し。
ゲームは好きなものを何回もプレイしちゃったりしてるんですけど。

創作に関係のないことといえば、猫や犬、鳥はお世話させていただいたことがありますが、一年中見ていても飽きない、不思議な生き物だなと思っています。
動物園とか、水族館も好きなので、
何もしない日みたいなのを作って、遊びに行きたいです。おしまい。📚閉じる
📚閉じる

20240210055254-Ronron.jpeg
2023年観てよかった映画リスト(作品公開年関係なし)
2024年も1/12が終わりそうなので少しまとめたいです。

・ウィップラッシュ
・凶悪
・アジョシ

昨年は100作以上観て、この3つは脳に叩き込まれるほどの映画作品でした。

まず、『ウィップラッシュ』。
物事に打ち込む。ということは、恋人を捨てるレベルで行うもの。
やりたいことがあるなら交友関係も全て捨てて、所属するコミュニティ、学校などもどうでもいい。そんな気持ちになったことが1回でもあるなら、お勧めできる映画。それ以外の人はおすすめできない。

アドレナリンが上がるシーンばかりでなく、落とすシーンも絶妙。それは主人公が鬱になるところだ。
基本的に、1か0かしかない、「やるのか?」「やらないのか?」と切迫されて過ごす私のような人間性には刺さってしょうがない。

次に凶悪
女相手に暴力を振るった後レイプして薬打って死なせるなどの痛々しい描写があるため、こう言ったものがムリな人はムリだろう。

役者であるリリー・フランキーさんの楽しそうに人を殺害している姿を見て、何だか心が躍る人は私と気が合うのでいつかバーで飲み明かしましょう。

ピエール瀧さんや、山田孝之さんなど。私の好きな俳優さんだらけ。
実際にあった事件を作品として題材にしている。
こう言う酷いが世間に事件性の恐ろしさを知らせる作品は大好きだ。

アジョシ
韓国の映画作品は詳しくなく、私も同居人も普段見ない。多分、私は初めて観たと思う。
観た理由がおじさん好き仲間である友達からお薦めされたから

お薦めされただけあって、主人公はとにかく私好みの超絶⭐︎イケメン。肉体美も戦闘にそのまま使える筋肉ばかり。まさにこの漢には非の打ち所がない。

アクションシーンの当時の流行った技術を満遍なく使われており、非常に心が躍った。

それだけでなく、情勢設計が素晴らしい。フィクションではあると頭の隅で理解しながらも、リアリティがあって癒されるのだ。
特に悪役側が子供を解体する惨たらしいシーンを直接的な描写を避けて演出されたところは圧巻だ。


1000文字以内に収まったが、2024年も紹介してもらった作品から観ていこうと思う。📚閉じる


その場で観たものについては、Xにて随時感想は書いていくとする。おしまい。
なんか3:2馴染み深いなと思ったら、本の表紙とかリーフレットの比率と近いかららしいですね。
厳密に言うとA4とB5くらいに違うんだけどさ。流用が楽なんだこの比率は。

AIに印刷物用の絵を描かせるときも大体3:2だったのを今更思い出す私はいったいどれくらい直ぐ物事を忘れるのだ…。

縦画面で遊べるメギドとかもUIすごい凝ってるなぁと。若い子に紹介してもらったんだけど、こんな神デザインは作れないんだ…。

いろんな及第点をクリアーして行って、行き着くところは、なんでもフレキシブルに設計できるデザインだったり、メンテナンスが楽な方法しか会得したくないのだろうなと思いました。
課題が多すぎる。神も多い。
私の作った素材をBaseとして、どうか神デザインが生まれることを心から祈ってます🙏📚閉じる
創作から離れて、アフィリエイト(文章とデザインと体験)でお金を稼ぐということに2017年位から楽しく遊んでたんですよ。って話です。これもメモ。

血眼で本気でやってる人と飲みに行くと、マーケの話がたくさん聞けて楽しかった。

アフィリエイトって聞くと胡散臭い匂いしちゃうけど。
上記の文が加わると、まともな職ですよって話です。

訪問販売は今は厳しくなりましたが、似たようなものです。
紙に書いて説明して、人にものを売るなんてことは、チラシを撒いてお金を稼ぐ方法と大差ないです。

ずーーーっと昔から同じことやってるので、「アフィリエイト」というのは新しい造語みたいなものです。

アフィリエイト=悪みたいな感覚でいる人は、きっと人からお金をもらうということに対して、心のブレーキが掛かっているので、近づかないようにしましょう。何も得るものがないです。
追記:「シミが消える」とか誇大広告をしているアフィリエイトやってる人は全員爆発してほしいと思っています。すみませんね。
📚閉じる
パルクラフトパルワールドを友達が配信してくれていて観てました。
倫理無視感が素敵すぎて、配信映えが良さそうだなと思いました。

拠点に着いて、捕まえたモンスターたちがものづくりを手伝ってくれる姿は大変可愛らしい。

🪓と⛏️のモーションは別で見てみたかった(笑)
また続きを見させてもらいます。
ps.誤字脱字修正しました・・・!
ABOUT & INFO